海苔でお腹壊していると考えられる場合。原因として意識する2つの事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

海苔が原因で下痢をする。
海苔を食べる事によってお腹を壊しているな・・・とかってあまり考えないと思います。

海苔を食べるときは、海苔がメインになる事は少なく、
その為、原因が海苔だろうなという考えにたどり着かない場合が多いかもしれません。

しかし、もしかしたらあなたも海苔を食べる事による下しているかもしれませんよ?
太巻き
 

海苔で下痢をする原因。

では海苔で下痢をしていると推測して、その原因はなんでしょう?
海苔でお腹を壊していると思われる場合、原因として考えられるのは、
食物繊維
食物繊維を多く食べる事が原因よる下痢というのは結構ありますが、
海苔=食物繊維が多いとイメージしている人はそれほど多くないのではないでしょうか。

そこで、海苔の食物繊維含有量を調べてみると、
海苔100gに対して食物繊維は36g。

ちなみに成人の食物繊維の摂取目標量というのがありますが、
男性で19g以上、女性で17g以上となっているようです。
 
この数字で見ると、海苔を一日100gとったら成人の必要量を軽くオーバーしますが、

一般的に海苔を一日100g食べる事はほぼ不可能に近いので、そんな極端な事をいうつもりは当然ありません。

例えば、朝食に焼き海苔をご飯に乗せて食べるとしても海苔は数グラム程度でしょう。

海苔は100gで食物繊維が約36gですから、例えば5gの焼き海苔では2グラムにもなりません。
それだけ少量の焼き海苔を食べたくらいでは普通であれば腹を下すレベルではないです。

普通ではそうなります。
しかし、お腹の弱い人にとっては、そういった通常の量とかはあまり関係なくなってしまいます。
海苔

実際、私は海苔を食べる事によって下痢をしやすいので出来るだけ海苔は避けています。

私の海苔を食べる事によって下してしまった実例として、
食事の時におかずが無いため海苔をメインにしてご飯を食べると必ず軟便もしくは下痢をしてしまいます。

その時の食事の構成としては、ごはん、海苔、味噌汁だけです。
この食事内容で下してしまうとう事は通常考えにくいですが、
自分で検証した結果、ほぼ海苔が原因だという事がはっきりしたので、海苔は避けるようになりました。

上記したようにご飯1膳食べる程度であれば海苔は数グラムしか使いません。

その程度の量の海苔で下してしまうということは、海苔の食物繊維に過敏に反応していると推測しています。

もしくは、海苔特有の物質が関係しているかもしれませんね。

こういった例もあるので、海苔を食べた後に緩くなっていると感じたら、自身で検証してみる事をお勧めします。

まとめ

1.海苔の食物繊維が原因で下痢をする可能性はある。しかし、量的に見れば可能性は低い。
2.お腹の弱い人が海苔が原因と考えられる場合、食物繊維に過敏に反応していると推測される。
※もしかしたら海苔特有の物質が関係しているかも?でもそれを特定するのは難しい。

スポンサード リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。